海外旅行保険に加入する時は様々な保険が会社と比較しましょう。

保険の種類と選び方を知りましょう

飛行機の模型

海外旅行保険の選び方

海外へ旅行する時には海外旅行保険に入ることが必要です。海外への渡航中は、日本で加入している保険のルールは適用されません。そのため、海外で必要な保険を理解する必要があります。この記事では、最適な保険会社とプランを比較して選ぶための基礎知識を学ぶことができます。

READ MORE
困る人

瑕疵保険を知っていますか

あまり聞きなれない言葉である「瑕疵」。しかし実は消費者の生活にも関わるのが「瑕疵保険」なのです。住宅を建設・リフォームする事業者の皆様や、購入予定のある消費者の皆様も、どちらも住宅に大切な瑕疵保険について学びましょう。

READ MORE
車のおもちゃ

自動車保険の選び方

自動車保険は生活のなかでも特に身近であり、また使用することになる可能性が多い保険です。そのため、自動車保険は利用者を選ぶ基準にすることが大切です。口コミ情報の見るべきポイントを整理して、より良い条件の保険プランを選びましょう。

READ MORE

今よりも良い条件の保険を選ぶ方法

男性と女性

リスク管理が生活の土台です

安心な生活を営むためには、安全を確保することが先決です。そしてその手段が「保険」なのです。保険には、利用者に起こりうるリスクやかけられる費用にあわせて様々なプランが用意されています。そのため口コミ情報などを活用して、それぞれのプランを比較して選ぶことが大切です。特に海外旅行保険や自動車保険は、それぞれに必要な条件を比較して見直すことが必要です。

プロの意見を取り入れましょう

口コミ情報やネットの見積条件だけでは、選びきれなかったり、見過ごしてしまったりすることもあります。そんなとき最適な保険プランを提案してくれるのが、ファイナンシャルプランナーです。特に保険への関心が強い名古屋では、優秀なファイナンシャルプランナーが営業しています。また消費者側だけではなく、住宅の建設・販売に関わる事業者が加入する保険についても理解すると、さらに安全に住宅を建てることができます。

加入が必要な保険ランキング

no.1

医療保険・がん保険

加入が必要な保険ランキング、その一位は医療保険です。がんなどの病気は、誰でもかかる可能性があります。危険で長引く病気であるほど、医療費も高額が請求されることになります。そのリスクを避けるためには、医療保険への加入が必要なのです。

no.2

自動車保険

第二位は、自動車保険です。自動車による事故は、怪我や死亡の大きな要因になっています。また自動車事故は自分だけではなく、衝突した相手の車・器物・身体への被害を弁償する必要もあります。そのため、自動車保険には必ず加入しましょう。

no.3

火災保険・地震保険

貴重な財産を守るために大切であり、加入者も多いのが火災保険です。自宅や仕事場などの建物のリスクを考えて、ぜひとも入るべき保険です。また火災保険には入っていても、地震保険には入っていない人が多いので、条件の見直しが必要になる保険でもあります。

no.4

海外旅行保険

国内だけではなく、海外へ渡航する予定があるときは、海外旅行保険への加入が必要です。海外旅行中は、日本国内での医療保険や盗難保険などが適用されないことが普通です。そのため、自身の安全を守るために、必ずこの保険に入らなければならないのです。

no.5

瑕疵保険

五位は消費者向けではなく、事業者向けの保険である瑕疵保険です。一見、消費者には関係ない保険のようですが、購入した建物の不備はこの保険から費用が出ます。事業者がこの保険に入っていなければ、倒産してしまい、泣き寝入りになってしまうこともあるのです。この保険は事業者と消費者の信頼のためにも必要なのです。

[PR]

節税対策には逓増定期保険を利用しよう
メリットを詳しく解説☆

名古屋でファイナンシャルプランナーに無料で相談しよう
保険の相談・見直しを頼める

海外旅行保険を提供中!
旅先のトラブルに備えておこう♪

[PR]

広告募集中